はてなブログレスポンシブ対応

 さあ、面白くなってきました。

考え方一つで、人生はどんどん楽しくなるね

新型コロナ

どうして勉強しなきゃいけないの?

どうして勉強しなきゃいけないの? って、子どもから聞かれたことがある人は多いと思う。 そんなとき、何と答えるかは人それぞれだし、何か一つの正解があるわけでもないと思う。 ちなみに僕は以前、子どもからそう尋ねられたときに、「それは、自分で物を考…

新型コロナ騒動ついに終了。~イベルメクチンありがとう~

僕は、先日こんな記事を書いた。 新型コロナやワクチンに関する世相に怒りを感じたり、望まないことにフォーカスしたりするのはやめようという内容だった。 なので、もうコロナ関連の記事を書く必要もないんだけど、誰かの参考になるかもしれないので、今日…

目的地なき暴走 ~ワクチンファシズム~

以前も書いたことがあるけれど、僕は、仕事であれ何であれ、「なぜ?」「何のために?」ということを考えるのが好きだ。 だから、たとえば職場で上司から仕事を頼まれたときには、何のためにそれが必要なのかを自分が納得できるまで尋ねるし、逆に誰かに仕事…

若者はワクチン、ダメ。ゼッタイ。

先日、新型コロナワクチン(mRNAワクチン)の懸念点についてこのブログに書いた。 この記事の中では、 ①人類が初めて使うタイプの薬なのに開発期間が極端に短くて臨床試験が十分に行われてないこと ②だから長期的なリスクが全くわからないこと ③コロナ感染リ…

新型コロナを冷静に考える ~⑤ワクチン~

このシリーズで書きたかったことはまだ幾つかあるんだけど、ちょっと飽きてきたので(笑)ひとまず今回で最後にしようと思う。 最終回は、みんな大好きワクチンについて。(笑) 新型コロナワクチン①人類史上初の試み そもそもワクチンには幾つかの種類があ…

新型コロナを冷静に考える ~④子どものリスク~

我が家には10歳前後の子どもが3人いるんだけど、ちょうど1年前の緊急事態宣言中は2カ月近く小学校が休みになった。 で、その分の授業を埋め合わせるために夏休みはかなり短縮され、2020年度の大きな学校行事は軒並み中止になった。 特に去年小学校6年だっ…

新型コロナを冷静に考える ~③海外比較~

最近、インドで新型コロナが爆発的に広がって、死体処理が間に合わずに公園などで火葬している映像がマスコミで繰り返し流されているのを見た。 まるでインド全土が大変な惨状になっているかのような報道のされ方だった。 (実際はそうではないということを…

新型コロナを冷静に考える ~②PCR検査と感染者数~

毎日毎日マスコミが騒いでる「今日の感染者数」というのが、PCR検査の結果に基づいた数字だということはみんな知ってるよね。 じゃあ、PCR検査ってそもそも何なんだろう? PCR検査という手法は、1980年代にアメリカ人のキャリー・バンクス・マリス博士が考案…

新型コロナを冷静に考える ~①死者数と死亡率~

「新型コロナを怖がる必要はない」とか、「新型コロナはちょっと怖い風邪程度」だなんて、ただ言ってるだけでは説得力がないし、耳を貸してくれる人は少ないので、客観的な数字で見てみようと思う。 今回は、1年間の死者数と人口当たりの死亡率について考え…

新型コロナで露呈する日本人の同調圧力

新型コロナをめぐる日本社会の現状を見るに、同調圧力がすごいなぁと感じる。 だからこそ自粛警察みたいな人が出てくるし、僕のように「コロナはちょっと怖い風邪」だなんて言おうものなら、白い目で見られることになる。 白い目で見られないにしても、「こ…

思考停止によって悲劇は繰り返される。〜新型コロナ騒動記〜

今回の記事は、このブログの趣旨とは違うネガティブな内容なんだけど、ちょっと思うところがあって書こうと思う。 あなたは、1年余り前から続くこの新型コロナ騒動についてどう考えているだろうか? そもそも新型コロナウイルスというものをどのように認識…

PVアクセスランキング にほんブログ村 さあ、面白くなってきました。 - にほんブログ村